スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[HLS][SystemC] SystemC Synthesizable Subset Version 1.4(Draft)

本日 SystemC Japan 2015 なので。

合成サブセット というか共通ルールです。

C++構文のどれが対応とか書いてあるので、見るとおもしろいかもですよ。

Welcome to the Public Review of SystemC Synthesizable Subset v1.4

スポンサーサイト

[高位合成][Tools] Cadenceが Forteを買収

今日は朝からビックリでした!

Cadence to Enhance High-Level Synthesis Offering with Acquisition of Forte Design Systems

日本語版は こちら から。

違う会社が買うかなと思ってたんですが、色々とそうでもなかったみたい。

★オススメ記事

関連記事


さて、買収といえば去年(2013/3/12) にこんなのも有りました。

DSP+HLSも面白いと思っているので、期待して待ってたりしてます。
ここまで来ると、Virtual Platformの勢いも欲しい!!!

[HLS][セミナー] CtoSユーザー事例(Japan)

ルネサス、HEVC対応ビデオ・コーデックIPコアの開発にCadenceの高位合成を活用 - Tech-On!

にて、記事が出てました。
ルネサスからもプレスも出てますね。

Cadence Blogでは、以下も出ています。

Recap of Another Successful Japan C-to-Silicon User Seminar

富士通からは非同期について、ルネサスは今回プレスに。
カシオからは後工程の配線混雑度改善。

日本、結構頑張っていると思うんですけどね。

[HLS] Catapult P2P Interface

Calypto の Blogにて、


Utilizing P2P Interfaces in SystemC Designs to Verify RTL


こちらに、Catapult用の P2Pインターフェースライブラリの説明が載ってます。
最初の sc_signal から始まり、p2p、そして RTL信号の記述と波形が載ってます。


[HLS] HLSの行く末,来る末

こんなのがあった。
2日前のCadenceの記事と比べるとなかなか面白い。


Will History Repeat Itself?


高位合成どうなんでしょうね。
周りではちょっと流行ってきてるんですけどね。(棒

プロフィール

Kocha

Author:Kocha
なんでもチャレンジ!(^o^)/
E-mail
github:Kocha
イベントカレンダー

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
OVP (4)
最新記事
最新コメント
アーカイブ
リンク
Twitter
アクセス人数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。