スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HercuLeS というHLSツール

こんな投稿がありました。
Introducing a new high-level synthesis tool called HercuLeS

ツール自体の説明はこちらにあります。
http://www.nkavvadias.com/hercules/

ツールフロー図があったので、貼り付けときます。

出力されるRTLの言語は VHDLで、入力は ANSI-C のようですが、NAC (a bit-accurate typed-assembly language) と呼ばれるものからの入力がベース(特徴として)にありそうな感じです。また、VHDLに合わせたこだわりもありそうな感じがします。

NAC (N-address code) programming language reference
こちらを見ると、完全にアセンブリ言語ですね。少し LISAに似てる。
唯一のポイントは、固定小数点のサポートでしょうか。
しかし、あまり。。。って感じですね。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Kocha

Author:Kocha
なんでもチャレンジ!(^o^)/
E-mail
github:Kocha
イベントカレンダー

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
OVP (4)
最新記事
最新コメント
アーカイブ
リンク
Twitter
アクセス人数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。