CPUモデルは何がいい?

最近、Virtual Platformが盛んに言われています。
ソフトウェアの早期開発が非常に重要!と。

各EDAベンダーさんから色々なプラットフォームが提案されています。
その中で筆者が気にしているのが、CPU(DSP)モデルです。

IPベンダーから提供されていないものは、基本的に擬似モデルになります。
例えば、ARMさんのFast Models以外は擬似モデルです。(Untimed ISSの話)
もちろんクロスコンパイラの実行ファイルで動作するので、ソースのデバッグは出来ると思います。

しかし、擬似はあくまでも擬似なので、どこかのタイミングで本物でやらないといけません。
その場合に速度重視だとエミュレータ環境になるでしょう。
その場合に、擬似と本物で微妙な違いが問題にならないか?気になりますね。

皆さんどう考えているのか筆者は非常に興味があります。
リリース時期など違ってきたり、コスト面など色々あると思います。

誰か教えてくれないかな~
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Kocha

Author:Kocha
なんでもチャレンジ!(^o^)/
E-mail
github:Kocha
イベントカレンダー

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
OVP (4)
最新記事
最新コメント
アーカイブ
リンク
Twitter
アクセス人数