スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Vim:gVimで日本語入力ができない

Vim環境(RHEL4)が整ってもさぁ一息ついたと思ったのですが、
gVimも使いたいなぁーと思ったのが、そもそもの事の発端だった。
$> gvim
gVim起動した。
でも、半角/全角キーやCTRL+SPACEを押しても日本語入力にならない。
ググってみると、以下のサイトがヒットしたのですが、うまくいかない。
Vim/GVimで「日本語入力固定モード」を使用する

で、gnome-terminalだとどうなるかな?っと思い、起動してみると
gVimと同じで日本語入力(正確にはIMがON)にならなかった。

こういった現象を解決するきっかけになったのが、gnome-terminal画面で右クリックした際に表示される「入力メソッド」の項目。
当初、私の環境では「X 入力」みたいな項目に割り当たっていた。
その項目の中で、iiimがあったのでそれにするとIMの切り替えができるようになった!
※ちなみにuim/scimにしてもダメでした。。。

ということで、環境変数に以下をセットすることで解決しました。
$> setenv GTK_IM_MODULE iiim
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Kocha

Author:Kocha
なんでもチャレンジ!(^o^)/
E-mail
github:Kocha
イベントカレンダー

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
OVP (4)
最新記事
最新コメント
アーカイブ
リンク
Twitter
アクセス人数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。