スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ubuntu11.10にRuby1.9.3-p0をインストール

Ubuntu11.10にRuby1.9.3-p0をインストールする手順です。
一番簡単な方法は「apt-get」コマンドを使えば良いのですが、
Ubuntu11.10では、ruby1.8.7とruby1.9.1しかリスト表示されなかったので、
自分でインストールしてみました。
手順コマンドは以下のような形です。
$>wget ftp://ftp.ruby-lang.org/pub/ruby/1.9/ruby-1.9.3-p0.tar.gz
$>tar zxvf ruby-1.9.3-p0.tar.gz
$>cd ruby-1.9.3-p0
$>./configure
$>make
$>make install
※管理者権限がいる部分では「sudo」が必要。

インストール後に確認すると下のような感じになる。


ちなみにインストール先の変更は「--prefix=<PATH>」を使用する。
以上で、Rubyインストール完了です。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Kocha

Author:Kocha
なんでもチャレンジ!(^o^)/
E-mail
github:Kocha
イベントカレンダー

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
OVP (4)
最新記事
最新コメント
アーカイブ
リンク
Twitter
アクセス人数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。