SpringSoft社の「Siloti」新版

SpringSoft社が「Siloti」製品の新版を発表しました。
Tech-On記事「SpringSoftが論理設計のデバグを効率化するEDA「Siloti」の新版を発売,使い勝手が向上」にも記載があります。

記事にもありますが、「Siloti」製品の良さは必要な信号のみをDumpすることで
波形ファイルを少なくすることが出来るということ。
確かに大規模、長時間のシミュレーションを実施すると波形ファイルの容量は半端ではありません。
その容量が削減出来るのは素晴らしいと思います。と思う反面、再現時の動作速度など気になるところです。

ある意味フォーマル検証に近い技術ではないでしょうか。

その技術を、消費電力測定、エミュレータの波形取得などに応用できると更に便利になるのでは!?

一度使ってみたい。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Kocha

Author:Kocha
なんでもチャレンジ!(^o^)/
E-mail
github:Kocha
イベントカレンダー

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
OVP (4)
最新記事
最新コメント
アーカイブ
リンク
Twitter
アクセス人数