High-Level Synthesis Users: Productivity Gains Beckon, But Learning Curve Comes First

Cadenceのブロクより、
High-Level Synthesis Users: Productivity Gains Beckon, But Learning Curve Comes First

DAC 2012のパネルディスカッションの内容になります。
High-Level Synthesis Production Deployment: Are We Ready?

ここに Xilinxの方も話されているのが、興味深いですね。
あと、上記のブログに関して別の方もこちらで書かれています。
High-Level Design and Verification: How Can We Finally Move on From the Forrest Gump Era?

そして、同じようなテーマで来週(7/6)の「SystemC Japan 2012」でも行われます。
どういった話が聞けるのか、楽しみです。(たぶん、本ブログに書きます。)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Kocha

Author:Kocha
なんでもチャレンジ!(^o^)/
E-mail
github:Kocha
イベントカレンダー

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
OVP (4)
最新記事
最新コメント
アーカイブ
リンク
Twitter
アクセス人数