e と SystemC TLM2.0モデルとの接続

SystemC TLM2.0モデルとの接続として、以下のもの紹介しました。
- UVM Connext 2.2
- VMM/UVM と SystemC TLM2.0を接続(VCS Built-in TLI)

これらはすべて、SystemVerilogによる接続になりますが、
Cadenceから e言語との接続についても紹介されています。
Interface Additions to the e Language for Effective Communication with SystemC TLM 2.0 Models(PDF)

Webセミナー後のBlogとしてはこちらにあります。
Webinar: New Interface Links Specman e Language to SystemC TLM Models

とここまで書いておいて、以前にも書いてたことに気づいて、
記憶力がないな~とガッカリしています。。。トホホ
e 言語ってまだまだガンバるのか!?(e-TLM)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Kocha

Author:Kocha
なんでもチャレンジ!(^o^)/
E-mail
github:Kocha
イベントカレンダー

カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
OVP (4)
最新記事
最新コメント
アーカイブ
リンク
Twitter
アクセス人数