スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SystemC を使ったライブラリ集

SystemC Advent Calendar2012 の 四日目の記事です。
今回は SystemCを利用したライブラリです。
ツールに関連する部分も多いと思いますが、ざっくり列挙してみました。

  • SCML
    規格では定義がない ClockGatingやメモリ、レジスタについて定義があります。
    Synopsys(旧CoWare)ツールを使う際には必須かも。
    ここ最近だと、hdlabさんから出ている TLMu環境に使われています。


  • Carbon TLM-2.0-AMBA Model
    ライブラリの名前通り TLM2.0に沿って AMBAプロトコル定義があります。


  • SystemC Verification Library
    ライブラリの名前通り検証用にあるライブラリになります。
    しかし、かなり前から更新がありません。


  • TLMu
    QEMU環境にSystemCを包んでいるものです。
    簡単にVirtual Platform環境を構築出来ると思います。


  • GreenSocs - Products
    かなり昔からライブラリを提供しています。
    Model to Modelをみると AMBAやPCIe, OCPなどもあります。


  • SystemC-AMS
    Analog Mixed Signalのライブラリになります。
    現在、AMS1.0 Beta2となってます。

  • SystemC AMS Building Block Library
    SystemC-AMSを使いサンプルモジュールがあります。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Kocha

Author:Kocha
なんでもチャレンジ!(^o^)/
E-mail
github:Kocha
イベントカレンダー

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
OVP (4)
最新記事
最新コメント
アーカイブ
リンク
Twitter
アクセス人数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。