C-to-Silicon 12.2リリース

去年(2012年の)の12月と少し古いですが、CadenceのBlogにて
C-to-Siliconの新しいバージョンの話が載ってます。

C-to-Silicon 12.2 Available for Your Holiday Shopping List


トピックスとしては以下になってます。

  • Higher quality of results
  • Ease-of-QoR
  • Flex Channel enhancements
  • Coarse-grained clock gating


今回のバージョンで一番の特徴は「Flex Channel enhancements」ではないかと思います。 これについては、日本Cadenceのほうでトレーニングが。。。(省略)


この Flex Channelsにおいて、AXIのIFは実装可能らしいので本ライブラリを使うと ユーザーが記述する部分は、レジスタとアルゴリズムということになりますね。 (使わない場合は、同じ事を自分たちの仕様に合わせて作ればOK)


余談ですが、他社だとModularインターフェースと言ったり メタ・ポートと言ったりしている機能になるかと思います。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

相互リンク

初めまして、人気サイトランキングです。
サイトランキングを始めました。
ランキングに、登録して頂きたくメールさせて頂きました。
SEO対策にも力を入れています。
一緒に発展していけれるように頑張りたいと思いますので宜しくお願いします。
http://site-ranking.jp/
プロフィール

Kocha

Author:Kocha
なんでもチャレンジ!(^o^)/
E-mail
github:Kocha
イベントカレンダー

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
OVP (4)
最新記事
最新コメント
アーカイブ
リンク
Twitter
アクセス人数