スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[Git][Vim] unite-tigプラグイン

このような記事があって「tig」ってなんだろう?って思って調べてみました。


Tigとは

Tig: text-mode interface for git ということで、
git のリポジトリを見れるものだという認識です。(違ってたらごめんなさい。)
しかも、操作が Vi/Vim風ということで結構親しまれている...らしい。

Ubuntuでのインストールは、

$> sudo apt-get install tig
で出来ます。


unite-tig

これって unite.vim の sourceで出来ない?って思ったので、作ってみました。
まだまだ実装不十分ですが、これから頑張ります。


vim-unite-tig


インストール&使い方

  • インストール(例:neobundle.vim)
  • NeoBundle 'Kocha/vim-unite-tig'
  • 起動
    .gitが存在するディレクトリに移動し、Vim/gVimを起動し、

    :Unite tig -no-split
    " もしくは
    :Unite tig -no-split -auto-preview
  • パッチファイルの作成
    diff logなので「patch」アクションを追加しました。
  • :Unite tig
    キー「a」にて「patch」を実行。
    新規タブにて、表示されます。
    

git log に関して参考サイト

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Kocha

Author:Kocha
なんでもチャレンジ!(^o^)/
E-mail
github:Kocha
イベントカレンダー

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
OVP (4)
最新記事
最新コメント
アーカイブ
リンク
Twitter
アクセス人数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。