スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SCVを SystemC 2.3でインストール

基本的な操作は

Ubuntu12.04に SCV をインストール

と変わりません。

違う点は config時の指定だけです。
SystemCのインストール先は個別に違うと思うので、置き換えてください。

$> ../configure [--prefix=インストール先] --with-systemc=/usr/local/lib/systemc-2.2.0 --disable-compiler-check 
$> ../configure [--prefix=インストール先] --with-systemc=/usr/local/lib/systemc-2.3.0 --disable-compiler-check 

実行確認

$> cd インストール先
$> cd examples/scv/general/hello/
$> make
:
             SystemC 2.3.0-ASI --- Feb 16 2013 23:56:43
        Copyright (c) 1996-2012 by all Contributors,
        ALL RIGHTS RESERVED

Hello, world!

ナイス! Hello, world!


gcc/g++のバージョンも挙がっているためか、
SystemC 2.3のほうがコンパイル時に
Warning出ないので良いかと思います。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Kocha

Author:Kocha
なんでもチャレンジ!(^o^)/
E-mail
github:Kocha
イベントカレンダー

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
OVP (4)
最新記事
最新コメント
アーカイブ
リンク
Twitter
アクセス人数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。