スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高位合成の入力言語

現在、一部を除いて高位合成ツールの入力言語はC,C++,SystemCです。
今回は、この入力言語について話したいと思います。

先ほどの3つの言語は、以下のような風に分かれると思います。
- 「C/C++」
- 「SystemC」
これは、高位合成ツールが対応している言語の分類です。

ここで、あまり理解していない人はある誤解をしてしまいます。
それは「C/C++」と「SystemC」は同じ言語という誤解です。
これは厳密には同じ言語かもしれませんが、私の意見は
まったく異なる言語だと思っています。

では、どういった点が異なるのか?
それは単純です!
SystemCという言語はHW記述言語(RTL)と等価な書き方ができるという点です。
別の言い方をすると、タイミングを設計できるということです。

高位合成ツールはこの意図を理解して、RTLを出力しないといけません。
なので、「C/C++」を入力としていたツールは、今まで自分で決めていた
タイミング計算に対して、更にユーザーの意図も考えて計算しないと
いけません。こういった点で、SystemCは非常に難しいのです。

皆さんも言語には注意しましょう。
同じようなと思っていると痛い目にある可能性がありますよ。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Kocha

Author:Kocha
なんでもチャレンジ!(^o^)/
E-mail
github:Kocha
イベントカレンダー

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
OVP (4)
最新記事
最新コメント
アーカイブ
リンク
Twitter
アクセス人数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。