スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[SystemC] SCJ2013のセミナー内容から妄想

SystemC Japan 2013まで、ちょうど2週間となりました。
登録はお済みでしょうか?


SystemC Japan 2013


さて、今年も妄想したいと思います。


今回のユーザー事例発表は2件?が調整中となってますが、以下の方々が。(発表順)

・株式会社リコー
・ルネサス エレクトロニクス株式会社
・株式会社トヨタIT開発センター
・株式会社アクセル
・調整中
  • 株式会社リコー

去年は「SystemCで"つなぐ"上流設計」と題して発表されていました。
上流の設計から一貫したフローが確立できた。と。
今回はその一貫開発フローの資産をどう管理するか(しているか)という流れのようです。
管理するためのキーワードとして「IP-XACT」のようです。
ピン(インターフェース)とレジスタぐらいであれば分かるのですが、
どこまで適用されているかは知りたいところです。

  • ルネサス エレクトロニクス株式会社

DSP設計ということですね。
発表の流れからいうと Cadence社のツールを使っていると思われます。
ここで、注目したいのが「ケイデンス、テンシリカを買収」なんですよね。
ただ単に 自分ですべて設計しました。だと面白くない!!!
ソフト開発(コンパイラなど)どうすんの?と気になります。
しかし、テンシリカDSPとのアクセラレータなら個人的にはかなり納得できる。
期待してます。

  • 株式会社トヨタIT開発センター

公式ページには調整中となってますが、事務局のTwitterでは検証環境などのようです。
SystemCをどういう風に使っているのか気になります。
アナログも入ってくるのかな!?

  • 株式会社アクセル

Cynthesizerを使った事例発表ですね。
高位合成だと個人的にはどこまでユーザーが書かなくてよかったか?が気になるところです。
例えば、IF(インターフェース)の部分などは用意されたライブラリなのか。自作なのか。
SystemCで丸ごと一から書くとかオワコ・・・


っといった感じで、調整中とを除けば4件。
開発フロー:1件、設計:2件、検証:1件
うむ。


SystemC Japanなので、"出来たら"私も 6/21にWebに資料上げる予定です。
予定としては、「SystemC入門」と「検証ライブラリ」です。
何かリクエストあれば・・・

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Kocha

Author:Kocha
なんでもチャレンジ!(^o^)/
E-mail
github:Kocha
イベントカレンダー

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
OVP (4)
最新記事
最新コメント
アーカイブ
リンク
Twitter
アクセス人数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。