スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SystemC] SystemC-2.3からは共有ライブラリに

もう SystemC-2.3がリリースされてからもうすぐ 1年ですね。
SystemC-2.3の最初は戸惑いました。。。それがコレです。
先日 Forumでも投稿がありました。


need setting LD_LIBRARY_PATH manually before running systemC models


私自身は 以下のように「-Xlinker -rpath」を使ってます。

  • Makefile
  •  1|SYSTEMC_HOME    = /home/kocha/library/systemc/systemc-2.3.0
     2|TARGET_ARCH     = linux
     3|SYSTEMC_INC_DIR $(SYSTEMC_HOME)/include
     4|SYSTEMC_LIB_DIR $(SYSTEMC_HOME)/lib-$(TARGET_ARCH)
     5|
     6|FLAGS           = -g -Wall -Wno-long-long \
     7|                 -DSC_INCLUDE_DYNAMIC_PROCESSES -fpermissive \
     8|                 -I$(SYSTEMC_INC_DIR) 
     9|
    10|LDFLAGS         = -Xlinker -rpath $(SYSTEMC_LIB_DIR) -L$(SYSTEMC_LIB_DIR) -lsystemc -lm
    11|
    12|SRCS = sc_main.cpp
    13|OBJS=$(SRCS:.cpp=.o)
    14|
    15|# main
    16|main: $(OBJS)
    17|    g++ -o $@ $(OBJS) $(LDFLAGS)
    18|
    19|.cpp.o:
    20|    g++ -c $(FLAGS) $<
    21|
    22|%.o: %.c
    23|    gcc -Wall -c $<
    24|
    25|clean:
    26|    rm -f main *.o *.lo
    27|    rm -rf .libs

他には、「libtool」を使う方法もあります。
libtool」については、前にこちらに調べました。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Kocha

Author:Kocha
なんでもチャレンジ!(^o^)/
E-mail
github:Kocha
イベントカレンダー

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
OVP (4)
最新記事
最新コメント
アーカイブ
リンク
Twitter
アクセス人数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。