スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Imperas社のプロセッサモデル適用広まる。

Cadence社の「Cadence Virtual Platformツール発表
そして、Aldec社とImperas社のプロセッサモデル適用モデルの採用が広まっています。
Aldec, Cadence, Proximus Utilize OVP Fast Processor Models in System Design Solutions

このProximus社を聞いたことが無いので、今度調べよう!

Open Virtual Platforms™ は体験版として3ヶ月は使用できるライセンスがもらえます。付属のライブラリやExampleもたくさんあり、試してみる価値ありです。
モデルとしてもTLM2.0 I/Fなので、自分で作ったモデルの接続も簡単です。
ただ、体験版なのでCPU CoreのデバッグはGDBでやらないといけないことや、マルチデバッグは出来ないなどの制限はありますが。。。
あと、確かバスなどの性能も見れなかったと思います。(無償では)

それでも感触をつかむには十分かと思います。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Kocha

Author:Kocha
なんでもチャレンジ!(^o^)/
E-mail
github:Kocha
イベントカレンダー

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
OVP (4)
最新記事
最新コメント
アーカイブ
リンク
Twitter
アクセス人数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。