スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[Vim][VHDL] Syntaxの追加

昨日書いた、

[VHDL-2008] block commentの追加


にて、/*〜*/ で囲んだ部分がきちんとコメント化されています。
これは、以下のファイルを用意すれば出来ます。

  • ファイル

    ~/.vim/after/syntax/vhdl.vim

  • ファイルの中身

  • syn region vhdlComment start="/\*" end="\*/" contains=@Spell


afterディレクトリに置く理由

Vimに追加するSyntaxファイルは ~/.vim/syntax が普通かと思いますが、
今回それをやってしまうと、コメントがハイライトされません。
なぜかというと、~/.vim/syntax/vhdl.vim のほうが先に読まれてしまうからです。


~/vim/syntax/vhdl.vim -> $runtime/syntax/vhdl.vimの順番


しかし、afterディレクトリ内だと必ずこのように読み込まれます。

$runtime/syntax/vhdl.vim -> ~/.vim/after/syntax/vhdl.vim の順番


おまけ

スクリプトが読まれる順番は

:scriptnames

で確認出来ます。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Kocha

Author:Kocha
なんでもチャレンジ!(^o^)/
E-mail
github:Kocha
イベントカレンダー

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
OVP (4)
最新記事
最新コメント
アーカイブ
リンク
Twitter
アクセス人数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。