スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

VHDL-2008

そういえば、VHDL2008が出ていたのを忘れてました。

DOULOS社にこんなのありました。
VHDL-2008

そこに書いてある情報だと、検証に重点を置いているみたいです。
VHDL-2008: Major Enhancements
- PSL is integrated into VHDL
- Package and subprogram generics.
- Generic types, subprograms and packages.
- New synthesizable fixed and floating point arithmetic packages.
更に、「Hierarchical names.」というものがある。
今までの私の印象として、VHDLだとTOP(例えばテストベンチ)から階層を指定することができなかったので、Verilogでいうforceとかが出来なくて不便と感じていました。

シミュレータはすでにVHDL2008には対応しているみたいなのですが、実際の設計ではどうなんでしょう?
私が設計していた時はVHDL-93 (IEEE Std 1076-1993)を使ってました。

ただ、私が設計するならVHDLよりもVerilogのほうが好きです。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Kocha

Author:Kocha
なんでもチャレンジ!(^o^)/
E-mail
github:Kocha
イベントカレンダー

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
OVP (4)
最新記事
最新コメント
アーカイブ
リンク
Twitter
アクセス人数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。