スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[Vim] 変数の初期化記述

紹介:vim-over

osyo-mangaさんが作成されたプラグインです。
個人的には凄い気に入ってます。


[vim]Vim の :substitute をプレビューするプラグインつくった


ちなみに、「:OverCommandLine」では置換以外のコマンドも使えます。


本題:初期化記述

プラグインの設定などで、よく「g:xxx_xxx」や「b:xxx_xxx」といった形で 変数が設けられており、使用するユーザーが変更出来るようにしてある場合があります。


私が作成しているプラグインにもそういった変数があるのですが、
プラグイン内の処理としては、設定されてなければ初期値を代入するといった記述を行ってます。

  • 今まで書いていた記述例
  • if !exists("g:vim_test")
      let g:vim_test = "default"
    endif

しかし、vim-overなどの記述は以下のようになっています。

  • get を使った記述例
  • let g:vim_test = get(g: , "vim_test""default")

getを知らなかったので、こういった書き方があるんですね。
個人的には、getを使った方が記述が少なくて好きです。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Kocha

Author:Kocha
なんでもチャレンジ!(^o^)/
E-mail
github:Kocha
イベントカレンダー

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
OVP (4)
最新記事
最新コメント
アーカイブ
リンク
Twitter
アクセス人数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。