スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CyberWorkBenchが気になる。

48DACから記事が出ているNECの「CyberWorkBench」が気になります。
- 【DAC 2011】「ASIC向けの1/3以下の価格に」,NECがFPGA向けの高位合成ツールを発表
- 【48DAC】FPGA向け機能を大幅強化したNECの高位合成「CyberWorkBench」
- NEC continues HLS push into U.S. IC design flows

記事にも書いてありますが、玄人ツールみたいで使っている人から聞いた話だと、細かい設計(設定)が出来るので良いと言ってました。ちょっとしたニーズにも応えてくれるツールだと。

前に若林さんのセッションを聞いたことがあるのですが、高位合成は1回使ってみてから文句言えと言って気がします。私も同じ気持ちで、使ってみてから文句を言ってもらえればそれなりの口説き方があるのですが、最初からダメって言われても。。。って感じです。それでも、最近は高位合成は積極的になってきた気がします。

「CyberWorkBench」気になる。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Kocha

Author:Kocha
なんでもチャレンジ!(^o^)/
E-mail
github:Kocha
イベントカレンダー

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
OVP (4)
最新記事
最新コメント
アーカイブ
リンク
Twitter
アクセス人数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。